むくみを取る体操

スラッとした美脚のために、むくみを取る体操を取り入れよう

むくみをとる方法について 画像

 

男性では、悩んでいる方がそう多くはないのですが、
女性の多くの方が毎日気にしている症状は、むくみです。

 

特に、立ちっぱなしという仕事の方や、デスクワークで
1日中同じ姿勢を続けているという方は、
足や顔などがむくみやすい
ようです。

 

むくみとは?

 

むくみをとる方法について 画像

 

よく耳にする言葉で、足がむくんだ!などと使うことも
多いですが、むくみとはそもそも何なのでしょうか?

 

むくみとは、体の特定の部分に異常に
水分が溜まってしまった状態のことです。

 

医学的には、細胞と細胞の間に、
水分が過剰に溜まっている状態を指すようです。

 

血管やリンパ管などから、何らかの理由で余分な水分が染み出し、
それが皮膚の下に溜まってしまいます。

 

特に、人間の体の中では足が最もむくみやすいと言われています。

 

足は、重力に逆らって、老廃物や余分な水分を含んだ血液を
心臓に戻す働きをしています。

 

足の筋肉を使わないことが続くと、
そのポンプの機能が弱ってしまうため、むくみやすい
んです。

 

むくみ対策を始めよう

 

むくみをとる方法について 画像

 

足が太くなる原因の一つとしても女性を悩ませている、むくみ。

 

そんなむくみを簡単に取ることができれば、嬉しいですよね。

 

美脚の大敵とも言えるむくみをとる体操を、
取り入れてみるのはいかがでしょうか?

 

足のむくみを取るためには、マッサージにより
血流を良くすることが大切だと言われています。

 

そのマッサージと合わせて、むくみをとる体操を取り入れると、
効果的に足のむくみの対策を行うことができるんです。

 

1日に少しの時間でも、むくみをとる体操や
マッサージを取り入れて、その日のむくみを、
次の日に持ち越さないようにしてみてはいかがでしょうか?

 

今回この記事では、簡単に取り入れられる
むくみを取る体操について、調べてまとめてみました。

 

寝る前に足がだるくて辛い!という方も、ぜひ参考にして下さい。
この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

むくみを取る体操

 

むくみをとる方法について 画像

 

 

 

開脚


むくみを取る体操として、とても効果的なのは
足を大きく広げる開脚のストレッチです。

 

体を柔らかくしておくと、リンパの流れが良くなり、
血行を促進されるので、むくみを取る体操として
効果的なだけでなく、予防にも効果的なんです。

 

 

 

足首回し


足首をしっかりと回すことは、
むくみを取る体操としておすすめです。

 

簡単にテレビを見ながら行えるだけでなく、
足首をしっかりと動かすことで、ふくらはぎの筋肉が
伸びたり縮んだりするのを感じられます。

 

老廃物や余分な水分が流れやすくなるため、
むくみを取る体操として効果的なんです。